生理用品の提供とヒアリングを行いました@神山町

11月16日(木) 13:30〜16:00
神山町農村環境改善センター1階ロビーにて生理用品の提供とヒアリングを行いました。

この日は乳幼児健診に来られる小さなお子さんを連れの方や、地域で開催されるプログラムに参加される若者の方が来所されていました。

それぞれの時間に間に合うようにと、お急ぎの方も多かったのですが、生理用品を提供しているとお伝えすると、「必要なものなので助かります」「毎回買う場所に困るので嬉しい」とたいへん喜ばれました。

また、神山町でのピアサポーターによる直接提供は今年度2回目ですが、前回とは違い、「ピアサポートとくしまです」と伝えると、「知ってます!」と答えてくださった方もいらっしゃいました。
少しですが、嬉しい変化を感じながら、他にも生理用品を受け取れる場所があること、WEB相談や居場所づくりを行っていることやLINE登録のご案内をさせていただきました。

ヒアリングでは、お子様連れの方が多かったので、子育てに関するお困りごとを中心にお話を聞かせていただきました。
その中で、「子育ての情報はたくさんあるけれども、そこまで出かけるのがしんどかったので、これから出かけるようにしたい」との声が印象に残りました。
情報が届けられてから活用されるまでにタイムラグがあるかもしれないけど、やはり情報を届けることが大切であるとあらためて感じたところです。

ピアサポートとくしまでは、徳島県内各地で、生理用品の提供のほか、WEB相談や対面相談、女性が集まってほっとくつろげるような居場所づくりなども行っています。LINE登録などで必要な情報をぜひ受け取ってください。